タツヤのブログ

旅行の思い出や日常で思ったことを発信します。

旅先の風景写真集2

どうも!!!

 

 

 

 

今回は

旅先の風景写真集

の第2弾をやります!

 

第1弾はこちら

 

 

 

まずはこちらです〜

f:id:tatsuxx635270:20170820212912j:image

去年郡上八幡に行った時に立ち寄った日本庭園です!

お寺の中にありました!

 

趣があり見ているだけで癒されました!!!

 

この時日本庭園の魅力を知ったともいえます!

 

 

 

 

続いて!!!

f:id:tatsuxx635270:20170820213538j:image

こちらは鹿児島にある、かの有名な火山桜島です!!!

桜島が噴火した瞬間を撮りました!!!

 

この時桜島の中にいたのでこんな間近で見ることができました!

鹿児島市の街中よりもくっきりと見えました!

すごい迫力だったのを覚えています。

 

 

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170820214239j:image

バックパッカーの聖地と呼ばれている、

タイ🇹🇭バンコクにあるカオサン通りです!!!

 

朝ということもあり雰囲気は落ち着いていました!

ネットの発達でネットにより情報収集が容易になった影響もあり、かつてほど賑わってはいないようです。

ただ、カオサン通りの特有の雰囲気は健在でした。

さらに、夜になるとクラブやバーを中心に盛り上がります。

次行くときは夜にも行ってみたいです!

 

 

 

 

今回はこれで以上です!!!

次回をお楽しみにー!!!

 

 

 

 

8月も半分過ぎた

今ブログを書いている時点で8月16日

 

 

 

例えば小中高生の時はいよいよ夏の終わりが近づいている雰囲気だった。

夏休みは8月で終わるからである。

 

 

一方、大学生の時は夏休みが9月中旬〜下旬まであることもあって夏はまだまだこれからという雰囲気だった。始まるのも8月の頭からだったし。

 

 

社会人…は夏季休暇が数日取れる程度がほとんどだ。

決まった期間にとる場合があれば人それぞれ好きな時にとる場合もある。

もうすでに夏季休暇が終わっていれば夏の終わりを感じるかもしれない。夏季休暇がまだの場合は夏はこれからという感じだろう。

 

 

 

ちなみに私は9月上旬に夏季休暇を取得した。

夏はまだまだこれからという感じである。

 

また何処かに旅行するつもりだ。

 

 

 

 

非常に楽しみである。

 

それでは、本日はこれにて!!!!!

 

甲子園で高校野球を生で見に行ってきた

どうも!!!

 

夏真っ盛りですね〜

 

暑さに負けずにこの夏を乗り切りたい所です!

 

 

さて先日8/11に、

第99回全国高等学校野球選手権大会

を見に行きましたー!!!

 

日程は4日目でした!

 

 

その日のカードはこちら

 

  1. 広陵VS中京大中京
  2. 横浜VS秀岳館
  3. 興南VS智弁和歌山
  4. 大阪桐蔭VS米子松蔭

 

 

1回戦のカードとは思えないほど好カードが揃いました!!!

 

 

そのため超満員が予測されていました。

 

 

甲子園には始発で向かいました。

 

 

 

内野席アルプス席は既にチケット売り切れ…

 

 

外野席は空いていたので外野席で見ることにしました。

 

外野席の入場が6時15分と、これまでで1番早い入場時間となりました。

 

 f:id:tatsuxx635270:20170812215152j:image

 入場した時の甲子園の風景

 

 

 

そのまま1時間半以上待ちました。

そしてようやく試合が始まりました。

 

 

第1試合

広陵VS中京大中京

                                    計

広陵 0 0 0 0 0 3 3 4 0  10

中京 0 0 2 0 0 0 0 1 3   6

 

f:id:tatsuxx635270:20170812215822j:image

広陵応援団

 

f:id:tatsuxx635270:20170812220218j:image

中京大中京応援団

 

 

3回裏に中京大中京が先制。

5回までは中京大中京のペースでした。

 

しかし6回表に中京大中京が投手を変えると、広陵が反撃!!!

プロ注目スラッガーである中村君のホームランなどで一気に3点取って逆転しました。

 

その後も広陵は中村君の2本目のホームランが飛び出すなど得点を重ねて突き放しました。

 

中京大中京は先発投手の調子は良かっただけに、継投策は裏目に出たと言えるでしょう。

 

ただ、中京大中京の応援アゲアゲホイホイに乗った終盤の反撃は見事でした。

 

試合は広陵がなんとか逃げ切り勝利

 

いきなりいい試合を見てテンションは一気に上がりました。

 

 

 

 第2試合

横浜VS秀岳館

                                    計

秀岳 3 0 1 0 0 0 2 0 0   6

横浜 0 0 0 0 1 0 3 0 0   4

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170812221845p:image

横浜応援団

 

f:id:tatsuxx635270:20170812221914p:image

秀岳館応援団

 

 

 

 

初戦最大の好カードと言われた試合。

 

甲子園が超満員になった最大の原因はこの試合だと言われています。

 

試合は1回表に秀岳館がいきなり3点を先取。

3回表にも追加点を挙げて試合の主導権を握りました。

 

秀岳館は強すぎる

 

こんな雰囲気になっていました。

 

しかし横浜も4点差で迎えた7回裏、主将の福永君の3ランホームランで2点差に詰め寄ります。

 

この時は横浜もまだまだいけるという雰囲気になったのを覚えています。

 

ただその後は得点は生まれず初戦最大の好カードと言われた試合は秀岳館に軍配が上がりました。

 

 

 

第3試合

興南VS智弁和歌山

                                    計

智弁 0 0 0 2 4 1 0 1 1   9

興南 0 0 6 0 0 0 0 0 0   6

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170812223431p:image

興南応援団

 

f:id:tatsuxx635270:20170812223459j:image

智弁和歌山応援団

 

 

3回裏に興南が一挙6点を取った時は、

この試合は興南のペースで進むと思いました。

 

しかしその直後から智弁和歌山の猛反撃が始まりました。

4回表魔曲ジョックロックに乗って2点を返すと、

5回表には林君と冨田君がそれぞれ2ランホームランを放ち同点に追いつきました。

 

 

そして6回表に再び魔曲ジョックロック!!!

ついに智弁和歌山は逆転に成功しました。

その時の甲子園の盛り上がり様は半端なかったです。

その後智弁和歌山は8回9回と追加点を挙げて突き放し、興南に対して4回以降点を与えずに勝ちました。

 

 

実は智弁和歌山の試合を生で見たのは今回で3度目でした。

 

1度目は2014年春、四国の名門明徳義塾と対戦。

2度のリードを守りきれず延長15回に及ぶ激闘の末敗れました。

 

2度目は2015年夏、相手は三重の初出場校である津商業でした。

下馬評では断然智弁和歌山が有利でした。

しかし試合は先制したまでは良かったものの、智弁和歌山が7失策したこともあり守備崩壊。

ジョックロックに乗ってホームランが出るなどしたもののまさかの敗戦。

 

 

そして3度目の2017年夏、興南が相手になった時は厳しいと思っていました。

実際6点リードされた時は今回も負けかと思いました。

しかしそこからの大逆転劇は見事でした。

智弁和歌山はとても気に入っているチームなので初勝利はとても嬉しいものでした!

次はもっと厳しい相手ですが精一杯試合に臨んでほしいと思いました。

 

 

 

第4試合

大阪桐蔭VS米子松蔭

                                    計

米子 0 0 0 0 0 0 1 0 0   1

大阪 1 1 0 1 2 1 2 0 x   8

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170812231424j:image

大阪桐蔭応援団

 

f:id:tatsuxx635270:20170812231506j:image

米子松蔭応援団

 

 

 

選抜王者の大阪桐蔭の登場。

米子松蔭はどこまで抵抗できるのか。 

そこに焦点が当たりました。

 

1回裏、大阪桐蔭は主将福井君のホームランで先制。その後も小刻みに加点して突き放します。

 

しかし米子松蔭は圧倒的不利が予想されながらも粘りの戦いをしました。

 

投手陣は粘りのピッチングを見せました。二桁失点が予想された中よく戦ったと思います。

 

応援団も非常に盛り上がっていました。

特に終盤のアゲアゲホイホイは凄かったです。

 

まさに、グッドルーザーと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

今回は本当にいい試合が見れました。

改めて高校野球はいいな〜と思いましたし、

プロ野球とは違った魅力があるなと思いました。

これからも高校野球の魅力に惹かれるのかなとも感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欅坂46のライブに行ってみた

どうも!!!

 

8月になりましたね…

 

さて、前回から少し間が空きましたが皆さんはお元気でしたか?

 

 

今年の夏はいい思い出をたくさん作りたい所です!!!

 

 

さて、表題にある通り先日、

今をときめくアイドルグループ

欅坂46

のライブに行ってきました!!!

 

 

何故アイドルに興味のなかった私が、

欅坂46のライブに参加することになったのか…

 

 

それは今から1ヶ月前に大学時代の先輩から

 

先輩:欅坂46って知ってる?

 

と連絡が来たのがきっかけです!

(ちなみにその時私は紅白で見たくらいの印象しかありませんでした。)

 

そのあと電話がかかってきて

欅坂46の魅力をこれでもかと説明されました。

 

 

で、正直最初はあまり乗り気では無かったのですが、

何事も経験だと思ったのでライブに行くことにしました。

 

 

その後、先輩と会ってCDを貰ってそのCDを聴いて予習したり、

  • 欅って書けない?
  • KEYABINGO

を見てメンバーを覚えたりしました。

 

 

 

 

そしてライブ当日!!!

 

 

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170806213930j:image

会場近くにこんなトラックが

トラックの前でタオル掲げて写真を撮っている人が沢山いた

 

 

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170806214147j:image 

f:id:tatsuxx635270:20170806214053j:image

物販も大盛況でした。

 

 

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170806214312j:image

会場は神戸のワールド記念ホール

 

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170806214633j:image

こんなにも沢山の人が並んでいました。

 

 

 

 

その後なんとか入場して、ライブを見ました。

 

 

そしてライブの後は先輩と感想を言い合いながら街中で軽く飲んで、解散しました。

 

 

 

ここからは感想ですが、まずは

クオリティの高さに度肝をぬかれました。

 

結構ハードなダンスを沢山しており、曲によってはアイドルではなくアーティストではないかと感じるくらいでした。

 

 

 

ファン層に関しては、行く前は

いかにもという感じのアキバ系のアイドルオタクみたいな人

ペンライトをぶん回してオタ芸をするような人

が多いと思っていました。 

 

しかしいざ行ってみると

一般的な街中を歩いていると普通に見かけるような人が殆どでした。

女性ファンも思ったよりいました。

ライブ中ではペンライトは使いましたが、ド派手にぶん回すような人は殆ど見かけませんでした。

 

 

 

一般人が「オタク」と聞いて連想するような人はほんのごく一部でした。

 

 

 

 

 

そもそも「オタク」と呼ばれる人は好きなことにはとことんのめり込める性質をもっています。

回りからどれだけ白い目で見られても気にせずに貫き通すことができます。

確かに人に迷惑をかけるのは良くないですが、

「オタク」のように

好きなことに対して何があっても夢中になれる

のは素晴らしいことだと思うのです。

(とはいえ身を滅ぼすほどハマるのは流石にマズいですが)

 

 

 

 

他にも、アイドル出演番組を見て感じましたが、MCへの受け答えや、ロケ中の様子を見てアイドルは自分と同じ人間なんだともおもいました。

 

 

 

 

今回の件で学んだのは、

 

偏見や先入観を捨てて物事を見てみると新たなる発見がある。

それが面白い方向に導いてくれることもある。

ことです!!!

 

 

 

 

 

(別にアイドルオタクになったわけじゃないですよ!!!

ただ少なくとも欅坂46はいいなーと感じたのは事実です!!!)

 

ゲストハウスプレス× 松鳥むう「日本のゲストハウスをてくてくめぐる」in OSAKA に参加してみた

どうも!!!

 

 

今日で7月も終わりですね…

だんだん暑さが厳しくなっていますが暑さ対策をきっちりやってこの暑さを乗り切りたいですね!!!

 

 

 

さて、先日大阪で行われた、

ゲストハウスプレス× 松鳥むう「日本のゲストハウスをてくてくめぐる」in OSAKA 

に参加しました!!!

 

 

 

今回はその感想を書きたいと思います!

 

 

 

そもそも何故イベントを知ったのかというと、

前に(言うほど前ではない笑)松鳥むうさんの書籍を読んだ時にTwitterでむうさんの書籍に関しての情報を集めていた時に見つけたのがきっかけです!

 

日本てくてくゲストハウスめぐり (地球の歩き方コミックエッセイ)

日本てくてくゲストハウスめぐり (地球の歩き方コミックエッセイ)

 

 

 

 

 

↓↓↓この本を読んだ時の記事はこちら↓↓↓

 

 

 

当日、現地に行くとこういう案内がありました。

f:id:tatsuxx635270:20170731215236j:image

 

案内通りに進むと、

f:id:tatsuxx635270:20170731215306j:image

さらに、

f:id:tatsuxx635270:20170731215332j:image

 

 

イラストが日本てくてくゲストハウスめぐりそのものでした笑

 

 

 

そして部屋に入り参加者が集まった所でイベントが始まりました。(部屋の中の写真はありません!すみません!!)

 

 

 

まずはゲストハウスプレス編集長の西村祐子さんのトークがありました。

次に松鳥むうさんのトークがありました。

 

 

スライドショーも交えて行われました。

 

二方とも、とても見応え聞き応えのあるトークでした。

旅、ゲストハウスにかける思いが伝わってきました。

ゲストハウスの類型の話も面白かったです。

 

さらに、どのようにして自分に合っているゲストハウスを探しているのかというのもわかりました。

一部抜粋すると、

自分に合っているゲストハウスのオーナーさんやスタッフやゲストにオススメのゲストハウスを聞く

というやり方です。

 

 

私自身もこのやり方でゲストハウスに行ったことがあります!例えば…

 

 

 

 

 

 

 

西村祐子さんも松鳥むうさんも人当たりが良く一緒にいて楽しそうな方でした。

ゲストハウスに行った時にこういう方がいたら絶対に楽しめそうな気がしました。

 

 

 

その後は、軽い食事とアルコールが大丈夫な人限定でのお酒を交えたフリー交流タイムでした。

せっかくだったので他の参加者たちと色々話しました。

そう、

ゲストハウスの交流ルームにいる時のように…

 

 

お互いのオススメゲストハウスの情報をシェアしたり

まだゲストハウスに行ってない人にはゲストハウスの魅力とオススメのゲストハウスについて話したりしました。

 

 

 

他にも実はこの本の話の中で出てきた人が、

今回のイベントに来ていた

のです!

 

日本てくてくゲストハウスめぐり (地球の歩き方コミックエッセイ)

日本てくてくゲストハウスめぐり (地球の歩き方コミックエッセイ)

 

 

本の話に関することも詳しく聞けました。

 

 

 

 

 

 

そして、グッズを買って(人よっては書籍を買っている人もいました。因みに私は手ぬぐいを買いました。) 

西村祐子さんと松鳥むうさんに挨拶をして帰りました。

 

 

 

今回のイベントはゲストハウスに行くのと同じくらいの価値があると感じました。

 

 

 

もっとゲストハウス関連のイベントを関西でも開催してほしいと思いましたし、

またゲストハウス関連のイベントがあったら是非とも行きたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「君の名は。」のDVDを見てみた

どうも!!!

 

 

 

 

先日、とあるDVDが私の所に来ました。

f:id:tatsuxx635270:20170727214058j:image

 

そう、かの有名な伝説の名作映画…

君の名は。

です!!!!

 

 

 

実は私は映画館で

5回

も見たのです!!!

 

 

1つの映画で5回も映画館で見るのは生まれて初めてのことでした。

 

 

それだけ面白い映画でした!

これまで見た映画の中文句なしのNo.1です!

 

 

 

 

 

それだけにDVDを見るのをとても楽しみにしていました。

 

 

 

 

DVDを入れてからのメインメニューの画面を見ただけで感動で泣きそうになりました。

なんせ名シーンに出てくる◯◯◯な風景に

これまた名シーンに流れる音楽△△△が流れるのですから!!!(詳しくは商品を入手して確かめてみよう!)

 

 

 

 

 

そして本編を見たのですが、

下宿先に1人で見たこともあって名シーンが出てくるたんびに興奮のあまり声にならない声で叫んでました。(はたから見たらただの変人笑)

 

 

 

 

 

あとは、糸守が出てきた時は諏訪を思い出しました。

 

(また行きたいマスヤゲストハウスにもリビルディングセンターにも行きたい笑)

 

 

 

 

 

本編の他にはプロモーション映像集や特番やをみました。

 

特に特番では主演のキャストをつとめた

神木隆之介上白石萌音さらには

新海誠監督まで出てきてとても見応えがありました。

 

 

 

 

そんな感じでとても面白いDVDでした。

これから何回見るのでしょうか。

 

 

君の名は。を見た人も見ていない人もオススメなDVDです!!!

まだ買ってない方は買ってみてはいかがでしょう???

 

 

 

 

 

 

 

 

旅先の風景写真集1

どうも!!!

 

 

 

最近暑いですね〜

家にいるときは冷房を使うことも増えてきました!

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は初めての試みである

旅先の風景写真

をアップしてみたいと思います!

 

 

旅好きの私がこれまで行ってきた場所の写真の中で何枚かアップしてみたいと思います!!!

 

 

 

まずは記念すべき最初の1枚は…

 

 

 

 f:id:tatsuxx635270:20170723213641j:image

東京スカイツリーです!!!

 

2012年に完成した高さ634mを誇る日本一の建造物!!!

 

最初見た時はあまりの高さに圧倒されたのを覚えています。

一回展望台まで行ったのですが他の展望台とは比べ物にならないくらい凄いと感じました…

 

 

 

 

 

 

さらに次の写真は…

 

 

 

 

f:id:tatsuxx635270:20170723214430j:image

北海道の美瑛の風景です。

 

美瑛は丘の多い地形です。

 

さらに北海道ということもありなので土地を広く使っています。

それがこのような長閑で独特の風景になるのでしょう。

 

 

 

 

そしてそして

 

 

 f:id:tatsuxx635270:20170723214956j:image

早朝のアンコールワットです。

 

 

昼間見るのもそれはそれでいいのですが、早朝それも朝日が今まさに昇ろうとしている時の、アンコールワットは壮大で美しいです。

写真では説明しきれないほどです。

 

 

朝早くに起きた甲斐があったというものです。

 

 

またカンボジアに行くことがあれば是非とも早朝のアンコールワットを見たいです。

 

 

 

 

 

さて、まだまだアップしたいのですが今回はここまでにしておきます。

 

 

 

次回をお楽しみに!!!!!